新春 大般若祈祷会

毎年1月21日に行われる大般若祈祷会。

毎年1月21日、南知多町内海 大宝寺では家内安全 所願成就 諸災消除 諸縁吉祥を願い「大般若祈祷会」という御祈祷を行っています。

 

「大般若経」は600巻もある諸経典中でも最大の経典です。この経典で、仏法守護の十六善神にご祈願すれば最高の功徳をいただけることから、古来より国家安泰 五穀豊穣 怨敵退散を祈る重要な法要になっていました。

 

僧侶が経本をパラパラと左右前後に振る風にあたると、一年間無病息災とも言われています。大宝寺では当山住職を導師として、内海の曹洞宗の御寺院様方とともに皆様の願いを祈願してゆきます。

 

当山の特色として、住職の手に持つ「大般若理趣分経」をお一人お一人のお身体(肩や背中、痛い箇所)にポンと当てて丁寧に加持祈祷を行います。

「何か悪いものが落ちたような気がする」「気分がスッとした」「体が温かくなった」・・・等々のご感想をお聞きしています。

(当日参拝出来ない方にはお札を本人様と見立てて加持祈祷致します。御祈祷終了後にお札を郵送致します)

 

家族の幸せを願う方

厄年のお祓いをしたい方

商売の成功発展を願う方

夢の実現を目指したい方

健康を願う方

その他様々な願いをご祈願したい方

 

宗派に関わらずどなたでも参加申込みして頂けます。遠方等で参拝に来られない方でもご祈願してお札をお送り致します。

 

お申込み・参加いただいた方には、祈祷札及び、希望者には、当日限定のご朱印(直書きによる書置きタイプ)が授与されます。

下記のフォームからでもお申込みいただけます。当日、大宝寺までお越しになれない方は、お名前を呼んでご祈祷後、祈祷札とご朱印を郵送させていただきます。

ご寸志:5,000円

※郵送希望の方は、別途、送料300円

当日、大宝寺にお越しになれない方は、下記申込書に必要事項を記入の上、現金書留にて祈祷会当日前に送金下さい。

令和4年 大般若祈祷会

FAX用 申し込み書

大般若祈祷 申し込みフォーム
特別ご朱印
当日参詣を

お申し込みありがとうございます。

後ほど大宝寺寺務所より返信致します。

三日以上返信が無い場合は、お手数ですが、大宝寺寺務所までお電話下さい。

過去の大般若